若ハゲにサヨナラNAVI » あなたのモテ期はもう来ない?20代の若ハゲ

あなたのモテ期はもう来ない?20代の若ハゲ

ここでは、20代で薄毛になってしまう原因とヘアケアについて、おすすめできる育毛剤若ハゲ対策コースを紹介しています。

若ハゲ対策におすすめの育毛剤ケアコース

若ハゲの対策として最適と思われる、おすすめ育毛剤をピックアップしました。

リゾゲイン

リゾゲイン
リゾゲインを
もっとくわしくCHECK>>
【価格】
5,880円(税込)
※定期購入コース
【容量】
スカルプブースター:
80ml
ヘアエッセンス:
100ml
リゾゲインは頭皮ケアと育毛の両方をカバーできる頭皮専用ローションと育毛剤がセットになっている商品です。
脱毛を防ぐ成分、血行を促進する成分、皮脂の分泌を抑える成分がもれなく配合され総合的なヘアケアが可能です。

M-1育毛ミスト

M-1育毛ミスト
M-1育毛ミストを
詳しく見る>>
【価格】
9,800円(税込)
【容量】
200ml
M-1育毛ミストは、頭皮に良くない化学的な薬品を一切使用していないのが特徴で、主要成分である加水分解酵母エキスは毛乳頭細胞の働きを活性化します。さらに、頭皮の健康に不可欠のコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸といった成分もサポートしています。

ブブカ

ブブカ
ブブカを
詳しく見る>>
【価格】
16,740円(税込)
【容量】
120ml
ブブカはメディアでも取り上げられるほどの人気の育毛剤です。外毛根鞘細胞の増殖を促進するM-034と呼ばれる成分を世界で初めて濃縮配合。またオウゴンエキスは5αリダクターゼの働きを抑制して毛髪を正常なサイクルに戻します。

若いから薄毛・抜け毛は関係ないと思っている方は要注意。20代でも不規則な生活を続けていたり、ヘアケアに無頓着でいると若ハゲになってしまう可能性があります。

中高年と違って老化によりヘアサイクル(毛周期)が乱れるといったことは少ないですが、ホルモンバランスが崩れて薄毛になることはよくあります。

20代で薄毛が進んでしまうケースではほとんどの場合、髪に良くない生活習慣が関係しています。ジャンクフードばかりの食生活や睡眠不足、喫煙などは頭皮の血流を悪化させて抜け毛を増やします。

また、シャンプーの仕方が不十分だと、頭皮環境が悪くなって薄毛を促してしまうので注意が必要です。

こうした状況を解決するには生活習慣を見なおしたり、しっかりシャンプーを行なって早めのヘアケアをするのがポイントですが、それにプラスして育毛剤を使用するとより効果的です。

  • あなたの若ハゲ度を今すぐ診断

    若ハゲに悩む皆様に、育毛指南をいたします。
    年代別、度合い別、対策別にまとめていますので、必見ですよ。

PAGETOP